opereation
FAQ
morene

ページ作成手順 [商品管理]→[楽天市場]

商品管理のページデータをもとに、楽天市場のページを作成する手順です。

  ■全体の流れ



STEP 1 事前準備

変換やアップロードを行うためには、楽天市場との連携に必要なID・パスワード登録、および本システムで利用する機能の設定が必要です。事前にご確認ください。

STEP 2 項目の変換ルールを確認

下記の変換を行う時に「どの項目とどの項目を紐づけるか?」といったルールを確認します。

[商品管理データ] → 変換 →[楽天市場店舗別ページ]

 ■変換ルールの既定値を利用する場合



 ■変換ルールを自由に設定する場合



 ■参考:項目変換設定の概要



※画像アップロード時の注意!
画像をアップロードするためには、下記2項目を既定値の通り設定することが必要です。
・画像URL
・画像名称(ALT)


クリックで画像を拡大

STEP 3 カテゴリ変換ルールを確認

「店舗内カテゴリ」の変換ルールをあらかじめ設定します。
※楽天市場の店舗別ページを作る際には、モールカテゴリ変換設定は不要です。

 ■事前登録



 ■店舗内カテゴリ

STEP 4 元データ(商品管理)を作成

ページ作成に必要な情報を、元データとなる本システム商品管理に登録します。
後ほど、このデータを楽天形式に変換するので、項目変換設定で決めたルールに沿って登録してください。

イメージ:「商品管理のどこに何を登録するの?」

例)
楽天の「PC用キャッチコピー」はどこに登録?

項目変換設定にて[商品管理]→[楽天]を開く
  ↓
楽天の「PC用キャッチコピー」と紐づく項目を確認する
  ↓
商品管理の「キャッチコピー1」

本システム商品管理の登録・更新方法

 ■商品情報・ページ情報を登録する





 ■商品情報・ページ情報を更新する





 ■商品管理に画像を登録

STEP 5 [商品管理]→[楽天市場]に変換

商品管理のデータを変換して楽天形式のデータ(店舗別ページ)を作成します。

 ■商品管理データを楽天形式に変換


ワンポイントアドバイス

画像URLを楽天形式に変換すると、下記の通りに変換されます。
 ↓
http://image.rakuten.co.jp/(店舗アカウント)/cabinet/image●●/本システム商品コード_(画像タグ番号).jpg

STEP 6 楽天市場にアップロード

作成した店舗別ページデータを楽天市場にアップロードします。

 ■ページデータを楽天市場にアップロード



 ■アップロードの結果を確認する

TOPへ戻る ↑