最新のお知らせ

ヤマト運輸の時間帯変更に伴う対応

ヤマト運輸の時間帯変更に伴い、本システムにおいても設定変更が必要です。

■ヤマト運輸の変更内容(ヤマトホームページより抜粋)
変更予定日:平成29年6月19日(月)


■本システムにおける設定変更の概要
新時間帯を受注伝票に正常に取り込むためには備考欄変換の設定変更が必要です。
備考欄変換の役割については、下記をご確認ください。
     備考欄変換    


■設定手順

STEP1 各モール・カート側の設定を変更

各モール・カート側を新時間帯の設定に変更してください。
設定方法の詳細は各モール・カート側にご確認ください。

STEP2 本システムの設定を変更

「備考欄変換」の画面にて、旧時間帯に関する設定を削除、新時間帯の設定を追加します。

■本システム画面

1:[設定]→[受注]より[備考欄変換]をクリック

2:設定する店舗を選択


※【変換前】の設定値は一例です。店舗側の設定値と完全一致する値を入力してください。
例:19時~21時、19:00~21:00、等

3:【変換前】「12時-14時」を削除

4:【変換前】「20時-21時」を「19時-21時」に変更

5:【変更後】「(廃止予定)ヤマト運輸時間帯(20時~21時)」 → 「ヤマト運輸時間帯(19時~21時)」に変更

6:[変更内容を保存]をクリック

重要:6月19日以降に出荷する注文の事前確認

6月19日以降に出荷を行う際、旧時間帯を指定した受注が含まれていないか必ずご確認ください。
旧時間帯のまま配送情報データを出力した場合、ヤマトの送り状発行システム側で取込エラーが発生します。

※旧時間帯を含む受注に関しては、購入者様へご確認のうえ、
受注伝票の[時間指定]を修正し、配送情報データを出力してください。