opereation
FAQ
morene

お荷物伝票番号ダウンロード【楽天市場】

121-1

出荷が完了した受注のお荷物伝票番号を楽天側に反映するための操作です。(ステータスは更新されません。)
お荷物伝票番号ダウンロードにて出力したデータをRMSに取り込みます。
(受注APIをご利用の場合は自動反映が可能です。)

事前の確認事項

■事前に必要な楽天への申請
RMSにデータを取り込む際には、受注データダウンロードサービスへのお申し込みが必要です。
詳細は下記より楽天店舗運営Naviをご参照ください。
楽天店舗運営Navi [受注データ] 受注データダウンロードサービスの申込み

■操作対象になる受注伝票の条件
・「受注状態」が[出荷確定済]になっていること
・「受注キャンセル」が[0:有効な受注です。]であること
・「発送伝票番号」が登録されていること

■複写・分割・同梱を行った場合
・複写した伝票はダウンロード対象になりません。
・分割した伝票については、分割元の伝票のお荷物伝票番号が反映されます。
・同梱してキャンセルになった伝票にはお荷物伝票番号が反映されません。

■複数配送先のある受注について
・複数配送先がある受注で、楽天で購入された明細をキャンセルした場合は、その商品についてのお荷物伝票番号はダウンロードされません。

操作手順

本システムよりお荷物伝票番号のデータを出力

※『単一配送受注』と『複数配送受注』が混在する場合はファイルが2つに分かれ、ZIPデータで出力されます。


【クリックで拡大します】

【本システム画面】

1:店舗を選択

2:受注種別を選択

3:送付先送料の有無を選択
(送付先送料[有り]を選択すると、お荷物伝票番号と共にRMS側へ送料を反映(上書き)します。)

4:対象期間を設定

5: [楽天お荷物伝票番号登録用ファイルをダウンロード]※1

※1
楽天市場に取り込み登録できる件数が1度に500件までの為、対象伝票が500件を越える場合、
zipファイルに500件以下に分割してダウンロード
されます。
また、対象伝票にレコードナンバーが含まれるものと含まれないものが混在している場合も、zipファイルでダウンロードされます。

RMSにアップロードする際はダウンロードしたファイルをすべてアップロードしてください。




出力されるファイルの項目
 ■受注番号
 ■レコードナンバー(「レコードナンバーがない場合はこの項目はありません)
 ■配送日
 ■お荷物伝票番号※2
 ■配送会社
 ■送付先送料

楽天RMSにてお荷物伝票番号データを取り込み

/wp-content/themes/NE-manual2/img/1311146ScreenClip.png
【クリックで拡大します】

【RMS画面】

「受注・決済管理」内の「受注・受付管理」



「受注データのダウンロード」内の「データダウンロード」
(左図画面に遷移します)



「データアップロード」



「更新データのアップロード」から取り込み登録

※2
「お荷物伝票番号」には、受注伝票の発送伝票番号と発送方法によって、異なる値が出力されます。

発送伝票番号に値が有る場合
「お荷物伝票番号」項目に発送伝票番号を出力。

発送伝票番号が空で発送方法が11・14・15のいずれかの場合
「お荷物伝票番号」項目に「メール便」文言を出力。
発送伝票番号が空で発送方法が41の場合
「お荷物伝票番号」項目に「定形外郵便」文言を出力。

発送伝票番号が空で発送方法が11・14・15・41以外の場合
該当の受注伝票は、楽天お荷物伝票番号登録用ファイルの出力対象になりません。


◆各発送方法の初期名称◆
11:佐川メール便(e飛伝PRO)
14:佐川メール便(e飛伝)
15:佐川メール便(e飛伝2)
41:定形外郵便


よくいただくご質問

Q.この機能を使用するとRMSの受注伝票のステータスは変化しますか?

A. RMSの受注伝票のステータスが変化することはありません。

よくいただくご質問

Q.出力されると想定していた注文情報が出てこないのですが、なぜでしょうか?

A. 本機能で出力される注文情報は、以下の3つの条件を満たしているものです。ご確認ください。
 1:受注状態が出荷確定済みである
 2:有効な受注(キャンセルされていない)伝票である
 3:発送伝票番号が入っている


TOPへ戻る ↑