opereation
FAQ
morene

送信時間設定

156-5

メール送信の時間帯とメール作成の開始までの待ち時間を店舗毎に設定します。

初期設定では09:00:00~23:00:00の設定です。それで問題がなければこの設定は省略して構いません。

本設定を行うには[設定] > [メール] > [メールサーバ]が停止になっている必要があります。

操作手順

【本システム画面】
下記1、2のいずれかを選択
1:店舗を選択
2:全ての店舗で共通の設定を行う場合は[共通設定(規定値)]を選択

3:メールを送信する時間を設定 ※時間帯は hh:mm:ss(時:分:秒)形式 で入力
例)09:00:00~21:00:00と入力した場合、午前9時~午後9時までメールが送信される設定になります。
4:このボタンを押すことで送信時間設定が登録されます。

ワンポイントアドバイス

待ち時間について

メール作成開始までの待ち時間を設定(分 もしくは 日) ※未入力の場合は0とみなされます。

■受注確認連絡の[待ち時間]は、受注日から作成開始までの待ち時間になります。

■発送連絡の[待ち時間]は、受注伝票が出荷確定処理をされた直後から作成開始までの待ち時間になります。

■フォロー連絡の[待ち時間]は、発送連絡メールが送信された日からの待ち時間になります。

24時間メールを送信したいとき

方法1:

方法1: 開始時間と終了時間の両方に時間を入力しない。

方法2:

方法2: 開始時間に 00:00:00 終了時間に 23:59:59 をご入力ください。

ご注意ください

1:[メール管理] > [自動送信設定] で[利用しない]設定をしているメールの種類は編集できません。

2:送信時間帯はOO~OOまでの両方の時間帯が入力されていない場合は24時間送信可能とみなされます。

3:[メール送信時間帯]が00:00:00~00:00:00になっているとメールは送信されません。

4:[メール送信時間帯]の設定は日付をまたぐことはできません。(悪い例:23:00:00~02:00:00)
  このような設定をした場合、メールは作成されますが送信はされません。

5:終了時間に00:00:00を設定することはできません。

6:メールの送信時間は、メールが作成された時に[メール送信時間帯]に設定されていた時間帯です。
  そのため、メールがキューに溜まった後に[メール送信時間帯]を変更しても、変更後の時間帯では送信されません。


TOPへ戻る ↑