opereation
FAQ
morene

後払い.comサポート

204

これはどのような機能でしょうか?

本システムと後払い.comを連携する機能です。
自動連携が可能な後払い.com自動連携 のご用意もございます。ぜひご活用ください。

事前設定

1)貴社の「サイトID」を後払い.com管理画面で確認する

後払い.com管理画面の[登録情報管理]→[サイト情報]から貴社のサイトIDを確認してください。


2)「サイトID」を本システムに登録する

【本システム画面】
後払い.comを使用する店舗を選択
    ↓
[編集画面を開く]
    ↓

1:[決済情報設定]
2:後払い.comサイトIDを入力
3:[店舗情報を更新]

    ↓
後払い.comサイトIDが保存される

 

3)本システムの出荷可能設定を確認・設定する

支払方法が「後払い.com」の場合の「出荷できる入金状況=[印刷待ち]ステータスに移動できる入金状況」を設定します。
設定方法の詳細は下記マニュアルをご参照ください。

「出荷可能設定」 マニュアルを見る→

運用時の操作の流れ



▼STEP1 (本システム)
後払い.com決済用の受注データ(与信ファイル)をダウンロード
 ※与信ファイルには消費税の項目がありません(後払い.com様の仕様)
  企業設定が[税抜]の場合消費税は手数料に合算して出力されます

▼STEP2 (後払い.com)
受注データ(与信ファイル)をアップロードし、与信をとる
※注文登録(CSV一括登録)
    ↓
与信結果データ(与信OKのもの)をダウンロード
※与信結果データを出力する際の注意事項は下記をご覧ください。

▼STEP3 (本システム)
与信結果データを本システムにアップロード
※受注伝票の入金状況が[入金済み]になる
    ↓
通常の出荷処理を行う(※受注伝票を出荷済に移動させ、配送番号の反映も行う)
    ↓
後払い.com決済用の出荷報告データをダウンロード
※出荷確定済み(配送番号登録済のデータ)

▼STEP4 (後払い.com) 出荷報告データを後払い.comへアップロード
※配送伝票入力(CSV一括入力)
    ↓
後払い.comから貴社へ料金の支払い
  

 

与信結果データの必須項目

本システムに取込む与信結果データは、下記の項目が指定の列に入っている必要があります。

■必須項目と列
4列目:『注文ID』(後払い.comの注文ID)
5列目:『伝票番号』(本システムの伝票番号)
10列目:『審査結果』
16列目:『キャンセル確定日』
※その他の項目は任意です。

■出力項目の設定変更について
後払い.com管理画面の[登録情報関管理」→「サイト情報」 → 「CSV項目設定」をクリックすると設定画面が表示されます。

設定方法の詳細は、下記より後払い.comのマニュアルをご参照ください。(P39-40に記載がございます)


TOPへ戻る ↑