opereation
FAQ
morene

商品コードルール【カラーミーショップ】

117-14 117-8

※注意!【カラーミーショップ管理画面のモードについて】
本マニュアルではカラーミーショップ「上級者モード画面」での操作方法をご案内しております。 「初心者モード」をご利用の際は「上級者モード」に切り替えてください。

単品の場合

カラーミーショップと本システムで在庫連携をするためにルールがあります。

この公式が成り立つと在庫連携が可能です!

操作手順

【カラーミーショップ画面】
「商品管理」

「商品管理」

「商品登録」

型番に本システムの商品コードを入力
※型番は半角英数と半角ハイフンのみで作成/30文字以内

本システムの登録

【本システム画面】
商品コード欄にカラーミーショップの型番を入力

【注意】単品商品の場合、代表商品コード欄は空欄にしてください!

ワンポイントアドバイス 特殊な運用

本システムでは単品商品として登録されている商品を、カラーミーショップではオプション付きで販売したい場合、上記の__Sxxx__をオプション項目に追記する設定は不要です。
またこの場合は、カラーミーショップ側ではオプションの在庫数は入力しないでください。

項目選択肢の場合

カラーミーショップと本システムで在庫連携をするためにルールがあります。

※Sは半角大文字
※型番はオプション情報内の型番ではありません。

この公式が成り立つと在庫連携が可能です!

操作手順

【カラーミーショップ画面】
「商品管理」

「商品登録」

型番を必ず入力
(本システム内では親番号になります)
※型番は半角英数と半角ハイフンのみで作成/30文字以内

「オプション情報(色、サイズ等)」の[表示する]

各オプションの項目を設定

※コロンは全角コロンをお薦めいたします

ご注意ください

【オプションごとの型番について】

本システムと連携する際には、カラーミーショップの[商品編集]>[オプション一覧]にて オプションごとの型番を登録しないでください。
※登録していた場合、動作保障はできかねます。

オプション毎に在庫連携するための設定

本システムでオプション毎に在庫管理を行う場合、全ての選択肢に対して、上記赤枠のような形での登録が必要となります。
全ての選択肢が下記文字列を含めて設定されていない場合、該当商品に紐づく商品が全て在庫連携がされません。

__Sxxx__
(アンダーバー・アンダーバー・エス・枝番にあたる文字列・アンダーバー・アンダーバー)

※前後にどんな文字列があっても問題ございません。

例: BLACK【管理番号:__S-BLK__】 Mサイズ【管理番号:__S-M__】

上記例のように登録していただくと、本システムに商品データを取り込んだ際には

●●●-BLK-M

という形で商品データが作成されます。(ページ上では以下のように表示されます。ご了承ください)

また、受注伝票メールから注文情報を取り込む際は、商品名の”__Sxxx__”部分を抽出し品番に付加したものを 商品コードとして取り扱います。

例:以下は受注伝票メールの一部抜粋です。(商品情報部分)

上記例のような受注メールを本システムで取り込む際はcrmtest01-BLK-Mという商品コードにして在庫数の減算を行います。

本システムの登録

【本システム画面】
商品コード欄に
型番+オプション1、2の_ _Sこの部分_ _を入力

【注意】枝番号付きの商品は代表商品コード※は必須。

※代表商品コード:カラーミーの型番


TOPへ戻る ↑