opereation
FAQ
morene

「時間指定」と「配送希望日」【楽天市場】

121-16 dd121

お客様が指定した「時間指定」と「配送希望日」を本システムの受注伝票に取り込むための設定です。

・定期購入もご利用の企業様は「時間指定」と「配送希望日」(定期購入編)の設定を行ってください。
・楽天市場の予約販売機能を使用される企業様は「予約販売機能」使用時の時系列と操作をご確認ください。

STEP 1 RMSにて配送日時を設定

【RMS画面】

1:[店舗設定]→[基本情報設定]より[配送日時設定]をクリック

2: 選択肢タイプ:ラジオボタン
選択項目:運送会社の配送時間を入力
※下図 ■お届け時間帯表 ■を参考にしてください

お届け時間帯表

佐川急便 クロネコヤマト 福山通運 西濃運輸 日本通運 ゆうパック
指定なし 指定なし 指定なし 指定なし 指定なし 指定なし
午前中 午前中 AM指定 午前中 午前中 午前中
12時-14時 14時-16時 PM指定 午後 12時-14時 12時頃-14時頃
14時-16時 16時-18時 10時-12時 14時-16時 14時頃-16時頃
16時-18時 18時-20時 12時-14時 16時-18時 16時頃-18時頃
※18時-21時 19時-21時 14時-16時 18時-20時 18時頃-20時頃
※18時-20時 16時-18時 20時-21時 20時頃-21時頃
※19時-21時 18時-21時

STEP 2 配送日時の取り込み設定(備考欄変換)

本システムの備考欄変換設定にて、配送日時指定の値を受注伝票の[時間指定]に取込む設定を行います。


注意!
APIで受注を取込む場合、コロンは全角で取込まれます。必ず全角コロンで入力してください。



変換前の内容(コピーしてご利用いただけます):

【本システム画面】
楽天店を選択

■配送時間の変換設定
変換前:RMSで登録した時間帯を入力
変換方法:項目に変換を選択
変換後:変換前の対になる時間帯を選択

■配送日の変換設定
変換前:受注データに記載される目印と __言葉__(__言葉__) (言葉の前後は半角アンダーバー2つ)
変換方法:項目に変換を選択
変換後:[配達希望日への反映(楽天ver)]を選択

■備考欄から不要文字を消す設定
変換前:RMSで登録した時間帯を再入力
変換方法:文字列に変換を選択
変換後:空欄

ワンポイントアドバイス

不要文字を消す理由:
適切な項目に変換した後、備考欄の文字を消すことにより。受注伝票が確認待ちステータスで止まるのを防ぐことができます。


TOPへ戻る ↑